スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆なでしこJAPAN☆

●またまた寝不足にな~るネ(ーー)zzz…!

 さて日本時間の今夜から、全英女子オープンがスタートします。
舞台となるのは世界屈指の難コース「カーヌステイ・ゴルフリンクス」で、今から171年も前となる1840年に開場された由緒正しきゴルフリンクス。過去、男子の全英オープンは7回も開催されているスコットランド特有のリンクスコースです。一番の特徴と言えば「バリー・バーン」と呼ばれるクリーク(小川)で、これが要所で効いておりコースの難易度を高めています。「世界で最も難しいコース」とゲーリー・プレイヤーが語ったほど、難攻不落とも言えるコースに世界のトップ女子プロゴルファーが果敢に挑みます。

 
 名物ホールは最終18番(PAR4)、「HOME」と名付けられたこのホールは、左サイドがズ~ッとOBゾーンとなっており、また先記の「バリー・バーン」が右サイドにティーグランド付近からグリーン手前まで流れているという、想像するだけでもタフなコースとなっております。この18番がドラマティックな展開を演出してくれることでしょうネ。


がんばれGOLFの 「なでしこJAPAN」
スポンサーサイト
INFOMATION
更新情報メール通知登録


提供:PINGOO!
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク

ゴルフギアサージ






QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。