スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XXIO(ゼクシオ)というネーミングに込められた思い!?

 こにゃにゃちくわ  サージのMr.T二号機ことT井です。


 今日はT井監修、金曜スペシャル企画「GOLF知識の泉」でいってみましょう。


 ちょくちょく質問を受けるのが「XXIOってどういう意味なん?」

 確かに???

 いまだにちゃんと「ゼクシオ」と呼んでもらえない時もあるぐらいですし(笑)




 「オッホン!」 
では私が知る限りのことを、今日は簡単にご紹介致しましょう。 


 「ゼクシオ」のスペルは「XXIO」と書きますが、
これは開発当初に、21世紀を意識して数字の21を入れたかったことが所以。

普通に「21」とか「二十一」とか「弐拾壱」とかって提案もあったそうですが、
やはりスタイリッシュさに欠けるということで・・・
 ローマ数字の「21」となる「XXI」を用いたそうです。


 でも、「XXI」だけだと何だか座りが悪い感じがしたのと、
「イクシ」というネーミングでは女性用クラブっぽいとの意見から、 
 そこでゴルフボールをイメージさせる「O」を付け足して、
21世紀に向けボールを飛ばすという意味を込め「XXIO」となったそうです。

 
 ただ、これを「イクシオ」と読まずに、どうやって「ゼクシオ」と読ませたんでしょうか?
 これについてはザビエル(フランシコ・ザビエル)がヒントになっているとのことですが、
詳しくはまたの機会にご紹介させて頂きます。

 

 もしかしたら、あなたの「XXIO」が「弐拾壱」という名前になってたかも・・・
と、想うと如何でしょうか? 個人的には「弐拾壱」という名のキャディバッグは見てみたい感じも(笑)


 それでは、SEE YA(^^)!
 
 
 
 


  

INFOMATION
更新情報メール通知登録


提供:PINGOO!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク

ゴルフギアサージ






QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。