スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコアUPに欠かせない「WEDGE」の存在!!

●2011全英オープンゴルフ開幕まで半月となりましたが・・・

 全米オープンゴルフはローリー・マキロイ選手の圧倒的な強さばかりが目立ちましたが、
約2週間後の7月14日に迫まってきた全英オープンゴルフは、いったいどのような結果になるのでしょうか?
 世代交代の波が大きなウネリとなっているゴルフ界、マキロイに続けと新進の次世代ゴルファーがまた彗星の如くあらわれるのではないかと、今から非常に楽しみでなりません。


 世界の4大メジャートーナメントの中で最も歴史がある古い大会です。
なんと今年2011年は140回目の記念大会となります。140年前というと「1871年」です。
そんな昔から英国ではゴルフをやっていたんですね(^^)v


 ちなみに1871年の日本はというと、明治維新直後の明治4年と開国して間もない時期。
ゴルフもちろんのこと、サッカーやベースボールも入ってきていない、日本から岩倉使節団が欧米に派遣された年。

 数年前まで刀を振り回していたお侍さん達が、いきなりクラブで小さい球を打つのを見た時の衝撃たるや・・・。
想像するに「何が面白いの?」と、全くわからなかったでしょうね(笑)。
だって日本古来の球技ってたぶん蹴鞠ぐらいしかなかったのでは???(笑)
 

 さて第140回目となる今年の全英オープンは、英国の中でも格式の高さなら3本の指に入る「ロイヤルセントジョージズゴルフクラブ」で行われます。ちなみに西宮店T井ちゃんは、以前ロイヤルセントジョージズに行ったことがあります・・・正式にはロイヤルセントジョージズの近くにあるBARで酒を飲んだだけなのですが(笑)。
 

 さてロイヤルセントジョージズゴルフクラブには、名物の畳30~40畳分はあるかという巨大バンカーが数個ありますが、中でもこの4番ホールのバンカーなんてどうですか
?(写真↓↓↓)





 日本にはさすがにこんな贅沢に敷地を使ったバンカーはございません。が、しかしバンカーがどうも苦手というお客様には、西宮店のWEDGEコーナーにて最高のお助けWEDGEを数多く取り揃えております。皆様のお越しをお待ち致しております。



INFOMATION
更新情報メール通知登録


提供:PINGOO!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク

ゴルフギアサージ






QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。