スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NIKE 「20XI」 いよいよ発売! 

こんにちは。マニアック高井です。
みなさんご機嫌いかがですか。
まだまだ寒い日が続いてまいりますが…
毎日にこにこNIKENIKE過ごしてまいりましょうネ(^^)v


まずはシューズ担当の岩ちゃんから…
「NIKEのニューモデルをヨロシク!」ってことでしたので、
今週末入荷予定のシューズを、画像で簡単では御座いますがご紹介させて頂きました。






続いてクラブ担当の上野チーフから、
「NIKEの限定ドライバーが今月末発売!」
その名もVRリミテッドエディション
430CCの洋ナシ型で鍛造ヘッド。
打感、打音とも最上級との評判です。
NIKE契約ではないプロの間でも非常に高い評価だとか。
いまから待ち遠しいですネ!






そしてボール担当のマニアック高井から、

「ドライバーで真っ直ぐ遠くへ飛んで」
「ウェッジで止まる」
新しいコアを持ったボール「Nike 20XI」(トゥウェンティー・エックス・アイ)が、
いよいよ2月11日発売の話題のボールをご紹介させて頂きます。


このNike 20XIのコアは樹脂(resin)製。
これまでほとんどのボールのコアはゴム又はゴム派生材料で作られていましたが、
この樹脂は素晴らしい反発性能を持つ軽量ポリマーとのこと。


NIKEの社内テストに於いて、
このボールは平均して時速2-3マイル(秒速0.9-1.2m)ボールスピードが上がったそうです。


20X1ボールには二種類のタイプがあり、
20XI-Sは柔らかめのカバーでコントロール性能を重視、
20XI-Xはドライバーショットを低スピンにし飛距離重視になっている。

*ドライバーのスピンがより少なく、ウェッジのスピンがより多い。
*ドライバーによるインパクト時のスピンが100-300RPM減少。
*現在のどのボールと比べても最高のMOI(慣性モーモント)。(ナイキゴルフ談)
*高いMOIにより更なる飛距離が得られる。


先日試打ラウンドで20XIを使ってきましたが、
めちゃめちゃ飛距離がのび~たのび~た。
真冬(気温約3℃)なのにいつものT社のボールよりも明らかに飛んでました。

パターのフィーリングもGOOD!
ウェッジも評判通りのスピン性能!!
おもわず顔がNIKENIKEしてしまいますナ(^@^)

このボールがもしかしたら…
ボール界の歴史を大きく変える…
そんな予感がしているマニアック高井ちゃんでした。


【*また長いBLOGとなってしまいました。反省(苦笑)】

 






INFOMATION
更新情報メール通知登録


提供:PINGOO!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
リンク

ゴルフギアサージ






QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。